e-mail  info@jive-comp.co.jp

〒455-0832 名古屋市港区宝神5-1704-701

よくある質問と回答JIVEREPORT Windows

レポートエディタ

・レポートエディタ起動時に「不正な処理を行ったので強制終了」というエラーが出ます。
・アドミニでインストール後ユーザーでログインしレポートエディタを起動するとエラーが出ます。
・レポートエディタを実行環境へ配布する必要がありますか。
・スキャナーで読み取った帳票をもとにデザインすることはできますか。
・UNICODEの文字を印刷する場合、フィールド編集子はどのように設定しますか。
・他のOCXで作成したグラフや図を貼り付けることは可能でしょうか。

レポートエディタ起動時に「…不正な処理を行ったので強制終了」というエラーが出ます。
一部のプリンタドライバを使用している環境で稀に発生することがあります。 コントロールパネルで、通常使うプリンタに設定されているプリンタを別のものにするか、プリンタドライバのバージョンを変えてお試し下さい。

アドミニでインストール後ユーザーでログインしレポートエディタを起動するとエラーが出ます。
ジャイブレポートは、利用するユーザーでログオンしインストールを行ってください。 ジャイブレポートをインストールする時には、インストールするユーザーに管理者権限が必要です。

レポートエディタを実行環境へ配布する必要がありますか。
レポートエディタはランタイム製品ではないため、実行環境へ配布することはできません。 レポートエディタは、開発マシンにインストールし、開発段階でのフォーム作成にのみ使用します。実行環境へ配布するのはフォームファイルのみで、レポートエディタを配布することはできません。
但し、実行環境でフォームファイルの修正を行なう場合には、レポートエディタを実行環境へインストールする必要がありますが、その場合は、インストール台数分のライセンス購入が必要です。

スキャナーで読み取った帳票をもとにデザインすることはできますか。
レポートエディタのイメージ機能を使って、以下のようにデザインすることができます。
  1.スキャナーで読み取った帳票をBMPやJPGEなどのイメージファイルにします。
  2.フォームに1のイメージを貼り付けます。
  3.貼り付けたイメージをロックし、その上から帳票のレイアウトを作成します。
  4.完成したらイメージを削除します。
       イメージを残して、印刷時にフィールドのみを印刷することもできます。

UNICODEの文字を印刷する場合、フィールド編集子はどのように設定しますか。
ジャイブレポートでは、UNICODE文字はShift-JIS文字と同じ仕様で取り扱います。 Shift-JISの半角文字(0x20〜0x7E、0xA1〜0xDF)は、UNICODEでも1バイトとして扱い、編集子を1つ使用します。 上記以外の文字は2バイトとして扱い、編集子を2つ使用します。

他のOCXで作成したグラフや図を貼り付けることは可能でしょうか。
他のOCXで作成したグラフや図をイメージファイルすると、フォームに貼り付けることができます。


バナースペース

株式会社ジャイブコンピュータ

〒455-0832
名古屋市港区宝神5-1704-701

TEL 052-389-1277
FAX 052-389-1278
E-mail お問い合わせ